ここからサイト内共通メニューです。

5月22日 青空の下で田植えをしよう


交流田の看板の前で
~那須山麓米の生産者どではら会との交流会~

今回、栃木単協はコロナ対策を行い現地で田植え参加、東京単協は田植えの様子をインスタライブ中継で組合員へ発信しました。生産者23名、栃木の組合員大人13名、子ども9名、東京の4名が2年ぶりの生産者との田植えと交流を楽しみました。
生活クラブ栃木機関紙「食時間2021年7月号」より

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

生活クラブ栃木 公式SNSでお役立ち情報を配信中!
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。