疲れた体と美容の回復に平牧三元豚を食べよう!!

生活クラブ栃木の機関紙「食時間」で豚肉の部位別おススメ料理や栄養について書いた記事をご紹介します

生活クラブ栃木機関紙「食時間9月号」より

 

~レシピ紹介~

お肉が届いたときに塩豚にしておくと、スライスして焼いたり、煮物に加えたりいろいろなアレンジができます。

基本の塩豚

主な材料(作りやすい分量)
豚肉モモ(ブロック)…675g
真塩…小さじ2

豚肉に真塩をすり込み、ポリ袋に入れて空気を抜いて密閉する。冷蔵庫に入れ、3~4日寝かせる。

ゆで塩豚

主な材料(作りやすい分量)
基本の塩豚…675g
真塩…小さじ2
にんにく(つぶす)…1かけ
ローズマリーなどお好みのハーブ…適宜

基本の塩豚の塩を水でサッと洗い落とす。鍋に塩豚がかぶる程度の水(1~1.5L)、にんにく、お好みのハーブを入れ、弱火でアクを取りながら40分ほどゆでる。火を止めてフタをして冷めるまで置く。

ーその他にもー

オーブン焼きチャーシュー

【塩豚からのアレンジレシピ】 塩豚スープ 塩豚のソテー バルサミコソース

生活クラブのレシピ大事典ではレシピ名や材料名からいろいろなレシピを検索することができます。

ページの先頭に戻る